城陽宇治げんきネット 趣旨と規約

趣旨

何の為に

城陽市・宇治市の相互交流・地域活性化を促し、
住民が健康で豊かな生活を送るためのまちづくりを応援する

誰の為に

城陽・宇治市在住者、および両市内へ通学やお勤めをされている方々

どうなっていく

城陽・宇治市内の商業施設のサポートや健康増進のための応援活動を通じ、地域で親しまれる団体へと成長させる

最終目標

「城陽・宇治をげんきに」テーマとして、良好な生活環境があり、住みやすい地域へと発展させるために大きな役割を担える団体にする

規約

『城陽宇治げんきネット』団体規約

第1条
当団体は、城陽宇治げんきネットと称する。(デザインとして❤マークを使うことがある)

第2条
当団体は、まちづくり応援活動を通じて地域活性化をうながし、地域社会の発展と住民の健康増進を目的とする。

第3条
当団体は、第2条の目的を達成するため、次の活動を行う。
1.地域のプロモーション動画、音楽制作と発信
2.城陽・宇治のまちづくりを応援することを目的とした冊子作成
3.城陽・宇治で活躍されている団体及び店舗の支援(認定ステッカーアピールetc・・・)
4.地域を基盤とする社会福祉活動
5.その他、当団体が必要と認める活動

第4条 当団体は、次の役員を置く。
会長(代表)1名
副会長(副代表)1名
事務局長(会計責任者)1名
監事 2名
理事 10名以内
2.任期は特に定めない。

第5条
当役員は、原則として城陽市・宇治市在住の者で構成する。
2.入会を希望する者は三役が認めることにより入会できるものとする。

第6条
当団体の会計年度は、毎年4月1日より翌年3月31日までとする。
2.当団体の経費は、補助金及びその他の収入をもって充てる。

第7条
当団体にかかる遵守事項には、会員の総意をもって決定する。
2.遵守事項について違反するものに対しては退会を求めることがある。

第8条
会議は、定期会議と臨時会議とする。
2.定期会議は年1回とし、臨時会議は代表が必要と認めるときに招集する。
3.定期会議において決定すべき事項は、次のとおりとする。
1)当団体の方針の活動の決定
2)決算の承認及び予算の決議 

第9条
役員会の議決により、必要に応じて顧問や相談役を置くことができる。

第10条
この規約に定めない事項で、当団体に関して必要な事項は、定期会議開催時
及び臨時会議を開催して決定するものとする。

附則
この規約は、令和2年1月24日から施行する。
令和3年3月10日改正

お問い合わせはお気軽に

城陽宇治げんきネットについて、お尋ねになりたいことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

    2021年3月29日